ゼクシィに内緒の結婚式の準備でお金持ち。オーダー?レンタル?格安?人気?色等ウェディングドレスの選び方、バストアップ、くびれ、歩き方、ポーズとの関係。花嫁サマへ贈ります

近日リニューアル!

当サイトは、
「イベントウェディング」をテーマに近日完全リニューアルの予定です!
ご期待ください!

宣伝用の動画も用意しましたのでぜひ、ご覧ください。
出演 新郎:私 新婦:うちの奥さん
ちなみにうちの奥さんは結婚式に向けてブライダルエステでシェービングしました。効果は感じられますか?


なお、こちらにある特典はリニューアルを期に終了させていただく予定です。あらかじめご了承ください。

占いx深層心理x恋愛読心術 芸能人式【恋愛シミュレーションRPG相性診断】
アイドルラブストーリー
も鋭意作成中です!

愛され花嫁の美容と結婚式の費用を下げるなら

1美しさが16倍になったあなたはもう、彼の自慢の花嫁です

花嫁ブライダルエステと美肌・美容の方法

人気今だけの特典としてCD-ROM版も送料無料でプレゼント!
彼のために〜”猫背〜小顔矯正〜美肌〜くびれまで、あなたへの16の視線を魅了する、全身わずか1週間で出来る美貌への美容バイブル”
価格¥5,980−クリック

2結婚式の費用、節約出来た40万円は何に使いますか?

結婚式の準備と費用と値引と進め方

秘密数量限定の特典として「結婚式の準備から学んでお金持ちになる方法」を無料プレゼント!
結婚式の費用が勝手に下がる、結婚式の準備でお金持ちになる方法

価格¥2,800−クリック


素敵な結婚式実践会 著

ウェディングドレスはトータルバランス

オーダー?レンタル?格安?人気?ウェディングドレスの選び方

ウェディングドレスの選び方・・・

ウェディングドレスを選ぶといっても、オーダーで作るか、それともレンタルにするか、そして選ぶ基準は格安、激安等の値段を重視するか、はたまた人気のブランドを選ぶか・・・

ウェディングドレスは結婚式において、とても重要なアイテムの1つですが、あなたはどのような基準でウェディングドレス選びをされていますか?

ゼクシィなどの結婚情報誌等では、

「あなたに合った、または似合うウェディングドレスを選びましょう」

というのが、よく言われているフレーズですよね。

しかし、よく考えてみると、抽象的で先入観に満ちた言葉なので、自分に合った、似合うウェディングドレスというものは一体どういったものなのか分かりません。とてもあいまいなアドバイスというわけです。
結局は、自分の「体型」や「スタイル」に合ったもの、ということになるのでしょうけど、実は、一般的に言われている「体型」や「スタイル」に合ったものを選んだとしてもベストチョイスになるとは限らないんです。

そのため結果的に、ウェディングドレスは結婚式においてとても重要なアイテムにも関わらず、「本当に似合っているのかな・・・」と不安をかかえたまま、多くの花嫁サマはウェディングドレス選びをされています。

もちろんオーダーやレンタル、格安、激安等の値段や人気を気にしたり、意識しながら。

で、ウェディングドレスを一般的に言われている「体型」や「スタイル」に合ったものを選んだとしてもベストチョイスになるとは限らない理由、それは、
それは、ウェディングドレス単体で披露するものではなく、髪型やその他もろもろの要素を含めてトータルで着こなすものだからです。

普段のファッションでも、もちろんトータルで着こなすかと思いますが、ウェディングドレスは特に、全体のバランスとそして、その要素の数が多いため、トータルで着こなすことがとても大事だと感じます。

ウェディングドレスと新郎新婦

逆に言うと、自分の「体型」や「スタイル」に合ったと一般的に言われているウェディングドレスを選んだとしても、トータルのバランスが??であれば、結局は??となってしまうわけですね。

ここでは、ゼクシィとは違う観点からアドバイスします。
ゼクシィでは”自分の体型に合わせて選ぶ”と言われていますが、
そうではなく、やっぱり、着たい・憧れているデザインのウェディングドレスを選ぶのが1番です。

だって、一生に1度ですからね。

ですので、ウェディングドレスを選ぶ際には、自分に合ったウェディングドレスを選ぶ、というより、自分自身が「着たいな〜」と思うもの、憧れているものを選んだほうがいいと思います。

そして、トータルで全体のバランスが上手にまとまっていれば、たとえ自分の「体型」や「スタイル」には??と言われているウェディングドレスを選んだとしても、とっても似合う、そして必ず素敵な花嫁になれます。

これ、ホントに本当です。
オーダーとレンタルウェディングドレスの選び方

うちのカミさんはウェディングドレスのデザイナー&製作をしていますが、お客様の「体型」や「スタイル」に関係なく、お客様の好きなデザインのドレスを作って、そして必ず似合うコーディネイトをアドバイスしています。

実際それで本当に似合っています。

たとえば、同じポッチャリさんの方でも、ポッチャリしてる箇所は人それぞれですし、髪型が違うだけでも、それこそ身につけているアクセサリーが違うだけでも印象が大きく変わってきます。
化粧次第で、また、ちょっとした小顔テク等でも別人のように見えたりしますよね。

(↑小顔テクを実践するだけで花嫁サマは見違えるほど美しくなります、オススメ!)


また、ウェディングドレスはオーダーでもレンタルでも格安でも人気があってもなくても差はほとんどないです。

オーダーウェディングドレスは、レンタルウェディングドレスと比べると値段が高いようなイメージがありますが、実際はびっくりするほど格安・激安でオーダーウェディングドレスが作れたりします。
こういった先入観を取り除くと、ウェディングドレスの選び方も大きく広がってくるでしょう。

もう1つ、ウェディングドレスの着こなすために重要なもの・・・それはポーズです。

そして座った時、立った時のポーズでも全然違ってきます。

ちなみにポーズはとても重要です。
極端なことを言うと、どんなに美しいウェディングドレスを着ていても、ポーズが思いっきりガニ股だと・・・あらら・・・となってしまいます。

なので人数限定ですが、ポーズのアドバイスをしています。

<資料のサンプル画像>
ウェディングドレスと愛され花嫁のポーズ

⇒ あなただけに教える限定2012年版
 小顔に見せるテク、美しく見えるポーズ秘密のアドバイス


結局は、自分が着たいな、と思ったドレスに合わせてコーディネイトすればちゃんと似合うんです。
だから自信を持って気に入ったドレスを選んでくださいね。

コーディネイトもまずは自分自身の感性でスタートすればいいと思います。
新郎新婦の入場

結婚式は人生のビッグイベントです。
思いきりウェディングドレス選びを楽しんで、気に入ったウェディングドレスを着ましょうよ!

こんな機会は無いのですからね。

※ちなみにここに掲載している写真は、私達がウェディングドレスを作成したり結婚式の準備のノウハウをアドバイスさせていただいた皆様からお礼のお手紙と一緒にいただいた写真です。皆様、有難うございます。

⇒ 限定2012年版 あなただけにこっそりウェディングドレスのアドバイス


ウェディングドレス選びのポイントを決める

新婦とウェディングドレス

ウェディングドレスを選ぶにあたっては、どこに重点をおいて選ぶか、ということをまずは考えてみるといいと思います。

オーダーか、レンタルか、格安等の値段、価格か、それともブランド等の人気か・・・?

例えば、具体的にポイントを挙げてみると、

1.価格や費用

2.デザイン

3.自分が着たいと思うか

といったあたりが主なところです。


まず、「1.価格や費用」について。

レンタルで安くあげようということであれば、1万円台でレンタル出来るドレスもあります。もちろん、10〜20万円以上、といったレンタルドレスもあります。

で、その差は何かというと・・・
通常、オーダーもののウェディングドレスの場合、極端なことを言えば、結婚式当日、その1日だけの耐久性があればいいわけです。

そのため、耐久性をある程度犠牲にしても、ウェディングドレスの
・デザイン性
・繊細さ
・質感
・フィット感
といったものを重視して、新婦の意見を取り入れながら制作していったりします。

反対に低価格でのレンタルドレスは、何よりも耐久性を重視します。そして数多くのレンタルをこなして原価を回収していきます。
なので、少々型が古いかな、と感じたり、デザインが誰でも似合うような、万人受けするように作られています。
反面、少々ラフに動いたりしてもしっかりしているので、普段着感覚で着ることが出来るともいえます。

また、オーダードレスや価格が高めのレンタルドレスは材質がシルク、
低価格のレンタルドレスは化繊、といった違いもあります。

ウェディングドレスについて、あなたはどうされる予定ですか?

まずはウェディングドレス選びのポイントを考えてみてはいかがでしょうか?

⇒ 限定2012年版 あなただけにこっそりウェディングドレスのアドバイス
オーダーウェディングドレスのお礼の手紙


ウェディングドレスとバストアップ

ウェディングドレスとバストアップ

ウェディングドレスを着こなし、誰よりも美しく見せたい、愛する彼が自慢できる花嫁になりたいと、あなたも思われていることでしょう。

ウェディングドレスを着こなし、美しく、スタイルよく見せるにはいくつかポイントがあります。

そのうちの1つが”バスト”です。

バストというと、とにかくバストアップしてボリュームを持たせる、というイメージがあるかと思いますが、ウェディングドレスを着こなすためには、実はそれだけではないんです。

それは、バストアップはバストアップでも、バストを大きくする、ということではなく、バストを持ち上げるという意味のバストアップです。

ウェディングドレスはウエストの位置が高いため、ウェディングドレスを着た際にデザインやスタイルの比率やバランスを考慮すると、バストを持ち上げたほうがとても美しく見えるんです。

まずはバストを持ち上げてバストの位置を決めてから、その次にバストを大きくする方のバストアップをすればいいかと思います。

ちなみに、ウェディングドレスを着る際に、実際に着用する方が多いバストアップのブラジャーというものがあります。これはテレビの通販でも販売されているのでご存知の方も多いかもしれませんね。
新感覚シリコンブラ『ブラパリ』〜公式通販サイト〜


なお、ウェディングドレスを着ているとけっこう汗をかきます。デザインにもよりますがバストまわりは汗をかいて蒸れるので、汗染みをつけないためにもブラジャーに汗を吸収するこういったパッドをつけておいたほうがいいでしょう。
胸元専用汗取りパット


また、本物の胸を本当にバストアップしたい、というのであれば、サプリメント等ではなく、テレビの「笑っていいとも!」に出演され、実際に実演された戸瀬恭子さんの「バストあっぷるん」のDVDを実践されることをオススメします。
この方法はとても簡単で効果もすぐにあらわれ、また年齢に関係なく、50代の方でも実績があるそうです。
やはり本物のバストの見映えには魅力がありますよね。


ウェディングドレスを着こなすなら、簡単、速効バストアップDVD(3枚組!)戸瀬恭子のバストあっぷるん

いずれにしても方法は、
1.補正
2.矯正

のいずれかですね。
上記に紹介したものは、いずれも実績があり、かつ簡単で面倒くさくないものなので、
結婚式のような時間が限られている場合には最適ではあるものです。
お試しあれ。
(バストあっぷるんは私の身近な人が実践したいとのこと・・・うちのカ・・・)


東日本大震災に関して

メニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 結婚式の準備でお金持ち たった1週間で羨ましい花嫁 クレジットカードで支払う ダウンロードセンター